ロサンゼルス留学なら手数料無料で安心のロサンゼルス留学センター

学校情報

Los Angeles Performing Arts Conservatory (LAPAC)

ロサンゼルス・パフォーミング・アーツ・コンサバトリー

Los Angeles Performing Arts Conservatory (ロサンゼルス・パフォーミング・アーツ・コンサバトリー)はサンタモニカのど真ん中に位置する演劇専門学校です。周辺はサンタモニカプロムナード(歩行者天国)になっておりとても賑わっています。学校内には芝居ができるステージがあり、授業ではステージを使って実践し指導を受けられるので、演劇を学びたい方には理想的な環境です。9~18ヶ月の演劇や脚本の専門プログラムが受講可能です。卒業後はOPT申請が可能で、在学中からオーディションも積極的に受けていきます。1コマ=3時間のクラスが、週3〜4日で開講されています。

【キャンペーン中】奨学金のお知らせ
2020年12月31日までの申し込みで、奨学金が受けられるチャンス!
詳しくは、こちらから

学校詳細

国籍留学生70%(ドイツ、フランス、メキシコ、チリ、日本etc)、現地学生30%
日本人の割合全体の2~5名
生徒数約30-40名
1クラスの平均人数12~13人
最低受講期間2週間以上
受入年齢16歳以上
施設・舞台
・衣裳部屋
・撮影室
・照明器具
・撮影機材
日本人スタッフいません
特徴✅サンタモニカど真ん中!サンタモニカビーチまでも徒歩圏内。
✅演劇専門プログラムを含む対象プログラムを卒業後にOPT申請できる!
✅英語クラスのカスタマイズ可能!!マンツーマンも可!
その他・リクエストに応じてインターンシップ可能
・グループツアーの受入れ可能。2週間以下の短期プログラム希望の場合は要相談。
訪問者の声プログラムや照明設備などの機材も充実していて、サンタモニカのど真ん中ということで通学もかなり便利です。学校終わりにも、食事やアクティビティは盛りだくさんです。
スタッフから一言演劇・脚本の専門プログラム加えて『English Thru Performing Arts (演劇を通して学ぶ英語プログラム)』も開講されています。英語に少し自信がない方も、専門プログラムを受講しながら、または、受講前に英語プログラムを通して、発音やボキャブラリーを学ぶことができます。スケジュールは、一人一人に合った授業を現役の脚本家でもあり校長でもあるナタリアさんがカスタマイズしてくれます。
また、プログラムの受講中から積極的にオーディションを受けてほしいという方針のため、プログラム開始後からすぐに現地の役者を目指す人々と混じって事務所へ連絡を取ったりオーディションを受けたりと、忙しく切磋琢磨しながら経験を積むことができる学校です。
公式WEBLos Angeles Performing Arts Conservatory (LAPAC)

授業料

2020年 コース費用

プログラム 期間 費用
短大学位プログラム
– 演劇専攻
– 脚本専攻
24か月 $67,200
サーティフィケイト
– 演劇専攻
– 脚本専攻
12か月 $25,200
サーティフィケイト – 監督専攻 $33,200
短期集中プログラム
– 演劇専攻
– 脚本専攻
4週 $3,550
短期集中プログラム – 監督専攻 $4,500
演劇を通して学ぶ英語 4週 $3,550
College Gap Year 12か月 $25.200

その他の費用

項目 費用
入学金・登録費 $150
アクティビティ費 $100/セッション毎
I-20発行費 $500
SEVIS費 $350

学生ビザを申請されるの方のみ必要。

この学校に行ってみたいと思ったらこちら 無料見積りはこちら

2020年 開講スケジュール

学期 期間
1月13日~3月27日
4月22日~7月3日
7月29日~10月11日
10月14日~12月13日

ムービー

LAPACの紹介

LAPAC夏の中高生向け演劇プログラムの紹介

交通・アクセス

住所1404 Third Street Promenade Santa Monica, CA 90401
交通・立地サンタモニカ・サードストリート内。バス、電車通学可能。急行バス720番バス停より徒歩1分。ダウンタウンの中心地にある学校、サンタモニカビーチまで徒歩10分。
ロサンゼルス留学センターお問合せ カウンセリング予約はこちら 無料見積りはこちら
イメージ フリーダイヤル ヨイクニ オーク tel:0120-4192-09 受付時間/10:00 ~ 20:00 (年中無休) 無料メール相談
  • レッスン
  • 学校一覧
  • youtube
  • 選ばれる理由