ロサンゼルス留学なら手数料無料で安心のロサンゼルス留学センター

☆OPTまでの最短ルート☆

Content

アメリカで働けるOPT制度

colimg1

OPTとは、Optional Practical Trainingの事です。基本留学生が、学校の決められた場所以外で働く事は違法となっています。しかし、OPT制度を使えば、最長1年間はアメリカで合法的に働く事ができます。条件として、最低9か月以上の学校のコースを修了しなければなりません。どの学校を終えればOPT申請できるわけではなく、決められた学校、カレッジや大学が対象となるので、OPTで働く事を視野に入れている方は、留学前にしっかり下調べしておく必要があります。

OPT取得に必要な条件

colimg2
  • 学生ビザで就学している事
  • 有効なI-20、6ヶ月以内に失効しないパスポート保持者である事
  • 1年間、もしくは9か月間のFull Academic Yearを修了している事
  • 学士号、または専門的な修了証を持っている事(学校により異なります)
  • 専攻分野と関連した仕事先を見つける事
  • 準学士号の専攻が、一般教養General Studies/ Liberal Artsの場合は、申請資格はありませんのでご注意ください。

OPT最短で取得可能な学校

colimg3

最短、9か月でコースが修了できる学校がOPTへの最短ルートです。弊社から紹介している学校ですと、UCLA ExtensionのCertificate【修了証】コースになります。もちろん専攻する科目により、卒業時期や入学時期も変わります。


UCLA Extension 詳細

その他OPT取得ができる人気の学校

colimg4

人気の学校ですと、UCI、UCSDのUC系サーティフィケートコースです。大学付属なので留学生サポートがしっかりしていますし、名門校としてアメリカ現地の学生からも人気です。その他Santa Monica Collegeでも、サーティフィケートコースが提供されています。Santa Monica Collegeは、Associate Degreeを取得する事もでき、約2年の学習を終えれば、Associate Degree(準学士号)を取得、その後OPT申請ももちろん可能です。そして、Santa Monica Collegeは、4年制大学へ進む学生からも人気のある学校です!


OPTが可能な大学付属詳細

学校開始前準備リスト

colimg5

留学にあたり、下調べする事はとても大事です。それと同様、アメリカは自己責任の国、自分で調べて行動する事は必須です。情報収集と行動力があれば、充実した留学生活とOPTでの経験が詰める事でしょう。


  • 自分の専攻したい、もしくは勉強したい事をハッキリさせておく
  • 学校によって異なる、入学条件の英語力を確認する
  • 卒業後の目標
  • 進学する学校の基本情報

まとめ

今回は、最速でOPTで働く方法をご案内しました、最低でも約9か月は就学しなければなりません。平均して約1年間は学校で勉強します。その後は、OPT申請となりますが、就職先は自身で見つけます。行動力が必要なプログラムですが、その分やりがいはあります!アメリカで働く、というのは今後とても貴重な経験になるでしょう。価値観や文化の違いにビックリする事もあるかもしれませんが、それも良い経験です!今後OPTを含めて留学を経験されたい方、是非一度お問い合わせくださいね。

ロサンゼルス留学センターお問合せ カウンセリング予約はこちら 無料見積りはこちら
イメージ フリーダイヤル ヨイクニ オーク tel:0120-4192-09 受付時間/10:00 ~ 20:00 (年中無休) 無料メール相談
  • レッスン
  • 学校一覧
  • youtube
  • 選ばれる理由